撮影データの著作権について

撮影データ納品について

 

撮影料金には、画像使用料(無期)が含まれておりますが

著作権は撮影者の方に帰属します。

撮影データにつきましては、使用に制限はございません

 

たとえば、撮影データを作例として弊社HP等に使用する場合など

著作権につきましては撮影者に帰属いたします

撮影データの一切のデータ二次利用を不可とする場合は

撮影データの著作権譲渡の手続きを致します。

こちらは書類上のみの簡易的な物ですが、その際に譲渡金として下記のように定めております

 

 

 

撮影データの著作権譲渡金額

 

★モデル撮影データ

制作費の50%

 

★デザイン制作物(合成データなど)

制作費の50%

 

★パーツモデル(顔無し)

制作費の40%

 

★商品撮影

制作費の30%

 

上記金額を納付いただいた場合は、全てのオリジナルデータの納品と

今後のお客様以外の2次利用を不可といたします。

モデル撮影の場合は、SNSまたは個人のプロフィールなどでの使用する場合がございますので

譲渡の件につきましては発注の際にお知らせください。

アマゾンパックなどの制作物につきましても同上となります。

モデル撮影の場合は、肖像権はモデルまたはエージェンシーに帰属いたします